2020/SSトレンド

2020年のトレンドカラーは

「クラシックブルー」に決まりましたね💜💙

暗くなりかけた “夕暮れ時の空” を連想させるブルー

宵の空を連想させる「クラシックブルー」、落ち着き、自信、つながりをもたらす安心感を与えるカラーです。

デニムみたいなカラーです😊😊

ちなみに2019年は
「リビングコーラル」でした🐥

そして、2020年のトレンド🌟メイク🌟からです

まずはやっぱり
🌸ピンクメイク🌸

80年代に流行したコーラルやピーチなどピンク系チークやアイメイクも、
2020年注目のトレンドメイク。
まぶた全体から頬にまで統一したワントーンメイクが可愛い💕

そして
🌸ブルーメイク🌸

2020年も引き続き、
90年代風ブルーアイメイクがトレンド入り。
とくに2020年春夏は、
ふんわりした“パステルブルー”や“クラシックブルー”が流行の予感。
(ブルーのアイシャドウは)まぶた全体に塗って、カラフルな色を楽しむ💕

💙パステルだけど、ブルーのシャドウでグラデーションを付けて下まぶたにも薄めのブルーシャドウをのせると一気にトレンド感💙

🌸ホワイトアイライナー🌸

クールなアイメイクに挑戦してみたいけれど、ネオンカラーやラインストーンメイクは、なかなか勇気が出ないという人には、
ホワイトアイライナーでトレンドを取り入れるのもオススメ。

 飯野の大好きリアーナもホワイトアイライナーメイクで可愛すぎます💖

(ホワイトアイライナーは)すごく鮮やかな色だから、他はシンプルにするよう心掛けると簡単に取り入れられます💕

🌸グリッター、ラメメイク🌸

グリッターメイクがトレンドにカムバック😚

 ラメメイクのなかでも2020年は紫(ライラック)に注目が集まってる。
白っぽいものじゃなく、偏光ラメが入っているのを選ぶのが鍵🌟

まずは、二重部分の折り目や下まぶたなど部分的に取り入れるところから始めるのも有り😚

🌸渋色リップ🌸

 春夏といえば、例年ピンクやオレンジなど明るい色合いのリップが多く、2020年はあえて渋み、深みのあるプラムやボルドーなどの渋色リップカラーがトレンド感

 マットリップでエッジを効かせるのも良きだけど、濃い色が苦手な人は、
透け感のあるリップグロスやシアータイプの口紅でチャレンジするのもアリ。

🌸ツヤ肌ベースメイク🌸

 ここ数年、人気の高いツヤ肌メイクは、2020年も継続。
従来のパウダーハイライトでツヤ肌を作るのではなく、ファンデーションの前にリキッドハイライターを加える「プレハイライト」が今季のメイクテク。

「ベースに仕込むことで、メイクではなく内側から輝く自然なツヤ肌に仕上げる」
2020年はよりナチュラルに仕上げるのがポイント🌟

🌸70年代風メイク🌸

 大人っぽいスモーキーアイメイクに、ブラウンリップを合わせた70年代風メイク。
2020年のトレンドメイクのキーワード。
基本的にゴールドやブラウンなどアーストーンで構成されているため、「このメイクは誰にでも似合う」2020年イチオシのメイク😊

🌸🌸🌸って、事で今季のメイクは目元に注目が戻って来ましたね😊😊

投稿者: amond-hair

【amond.(アモンド.)】 『amour & bonds』〔愛と絆〕の造語から名付けました。 ハートとクローバーで表現された当サロンのロゴは、まさに『amond.』の象徴です。 私達は愛に満ち溢れたサロン作りを目指し、訪れて頂いたお客様とスタッフが、強い絆で結ばれる、そんな居心地の良いサロンをつくっていきたいと考えております。 ■サロンコンセプト■ ~try to fly~ ~飛躍への挑戦~ 私達は、立ち止まらず手を取り合い 何処までも、挑戦し続けます。 更に、日々挑戦し続けるお客様をプロデュースする、心強いサポーターになります。 また、店内は南フランスをイメージし、白を基調に柔らかいウッドテイストにし、心から安らげる空間です。お客様にもう1つの"帰る場所"をご提供させて頂き、次の一歩に少しでも寄り添えるよう、心がけております。 ■ヘアスタイルコンセプト■ ~bright for delight~ ~喜びのための、輝きを~ 昨日よりも良い今日 そして、 今日よりも楽しみな明日 あなたらしさに、少しの今っぽさを 今日の続きの明日が、 ちょっとだけ輝けるように 私共は、確かな技術と経験を活かし、まだ隠れているお客様のポテンシャルを引き出す魔法で、共にこれを実現してみせます。 この2つのお約束を、訪れる全てのお客様に実感して頂きたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です