梅雨の湿度と髪の毛のお話し

雨!雨!雨〜!!!
雨にブチ切れてる。ども、飯野です
いったいいつになったら私の太陽は顔出してくれるの〜

今日も梅雨の湿度と髪の毛のお話するよ。疎水毛と親水毛のお話しようかな。

スプレイヤーで水をかけると
ダメージヘアは水を吸い込みます。この状態が親水毛。髪と水が手を繋ぎたがる状態ですね。
逆に、超健康毛。小学生の髪の毛にスプレーで水をかけると、髪の表面を水が玉になってコロコロって転がり落ちちゃう状態。水を弾いてくれるのが疎水毛です。

2つの髪の大きな違いは髪の表面にある18-MEAがあるかどうかです。

18-MEAの働きは地肌からの油分を毛先に運ぶお仕事をしてくれています。それにより髪の毛は摩擦を低減し、疏水性を持ってくれるんです。ツヤツヤな髪にとっても大事なものなんです。

でも、18-MEAさんはとってもデリケート。アルカリにと~〜っても弱くて、1度でもパーマやカラーすると80%はいなくなっちゃうって言われています。そして二度と帰ってきてくれません泣。
頑張ってくっつけようとしてもなかなか上手く張り付いてくれないんです。

じゃあどうすればいいの?
答えは簡単!?毎日付ける!!コレに限ります。

18-MEAの類似成分である、ラノリン脂肪酸やポリクオタニウム-33が含まれているアウトバストリートメントで毎日コーティングしてあげて髪の毛がきちんと余分な水分を吸い込まないようにしてあげると、見違える様に扱いやすい髪になってくれます。

でもこれって髪と結び付いてくれるものじゃ無いから毎日のシャンプーで流れ落ちちゃうんです。だから毎日お風呂上がりにアウトバスオイルやトリートメントをつける必要があるんです。

ツヤ髪は毎日の少しだけの頑張りで出来上がるものなんですよね♡
飯野がお客様の髪を触ってあげられるのは1日だけなんです。次回ご来店まではお客様自身の手でツヤツヤな髪の毛をつくっていただく事になります。ツヤ髪作りは飯野とお客様との共同作業なんです♪

amond.でご相談頂き、商品をお持ち帰り頂けると毎日飯野はお客様のお手伝いが出来る事になります。

なかなかこのご時世、気軽にご来店も難しくなりましたが、LINEやメッセンジャー等でご相談頂けますと飯野は全力で適切な商品をご提案させていただきます。通販サイトもご用意していますのでお気軽にお問い合わせくださいね♡

一緒にカワイイ髪の毛作りましょ♪♪♪